セレック第一人者
Dr.ナカムラBLOG
Loading

歯科医師のためのセレックセミナー

八重洲歯科診療所オフィシャルサイト

プロフィールProfile

中村 昇司

中村 昇司

博士(歯学)
歯科保存学会認定医
八重洲歯科診療所院長
日本歯科大学生命歯学部接美歯科学講座
シロナデンタルシステムズ公式インストラクター
バイコンインプラント公式インストラクター
日本歯科保存学会専門医
日本歯科審美学会
日本歯科CAD/CAM学会
日本口腔インプラント学会
東京SJCD
クインテッセンスなどに投稿あり

1997年、日本で初めてセレックの学位を修得

1997年、日本で初めてセレックの学位を修得

日本歯科大学大学院にて、普及していない当時からセレックの可能性を見出し、セレックシステムの研究。日本で初めてセレックの学位を取得しました。その後、臨床を重ね、今現在でも国内外の学会に参加し、日々研鑽を積んでいます。

15年以上の実績を持ち、セレックの講師もおこなうプロフェッショナル

15年以上の実績を持ち、セレックの講師もおこなうプロフェッショナル

大学の非常勤もつとめ、またシロナ社がおこなうセミナーの講師も担っています。セレックの第一人者として、プロフェッショナルとして、患者様の治療や歯科医師向けの教育活動をおこなっています。

セレック


セレックとは、ドイツで開発されたコンピュータ制御によって歯の修復物を設計・作製するシステムです。歯科技工所に依頼することなく、歯科医院で修復物を作製します。一般的な治療期間よりもスピーディーで予後の良い診療が可能です。

ご挨拶はこちら

pagetop